×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

様々な種類の保険と社会保険について

>>

社会保険とは

・労働者災害補償保険(労災)や雇用保険などは「労働保険」と呼ばれることもありますが、厚生年金保険、健康保険などは社会保険のことです。われわれ国民の病気・出産・失職・死亡などから生活を保障するために一定基準の給付をするためにある制度。

・社会保険の種類


・厚生年金保険

・健康保険

・労働者災害補償保険

雇用保険

医療保険など

・社会保険と個人保険の違い
社会保険と個人保険とに分けられます。民間の保険会社が運営しているものを個人保険、公が運営している保険のことを社会保険といいますが、この2点に基本的な違いはあまりありません。社会保険はサラリーマンなどは給料から天引きされており、その金額は労働者と雇用者が半分ずつ支払っている事になります。社会保険の大元は厚生労働省となっておりますが社会保険の中にも沢山の種類がありその種類によって管轄が分かれています。社会保険と聞くと医療保険を思い浮かべますがその医療保険の中にも健康保険(職域保険)、国民健康保険、後期高齢者医療制度ど分かれており、またさらに健康保険から組合健康保険・政府管掌健康保険・船員保険・共済組合と分かれています。組合健康保険は各健康保険組合、政府管掌健康保険と船員保険は社会保険庁。共済組合は各共済組合と管轄が細かく分かれています。


自分にあった保険を探すなら

生命保険の見直し相談は生命保険ドットコム


保険のことなら

その他の保険 

その他

その他

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。